プロフィール

アクシスセラピスト整体スクール代表  野上智結

1974年 新潟県出身

リラクゼーションサロン、治療院、大手サロンでの勤務経験を経て、2011年「出張整体サロンのがみん整体」を開業。

20歳に自身の故障をきっかけに整体学校へ入学

学生時代水泳で腰や肩を痛めたことがきっかけで、体育大学へ進学。体のことをさらに学びたいと整体学校で学び資格を取得。

治療ができる人が上、リラクゼーションは下という風潮に疑問を感じる

経験を積み、技術がついてくると治療系に進まないの?という周りの声に疑問を感じ始めた。かと言って、気持ちいいだけのリラクゼーションにも違和感を感じ、本当にお客さまの体は良くなるのか?という疑問がどんどん増えてきた。

治療でもない、リラクゼーションでもない。お客さまの体に寄り添う施術法を確立

「コリは絶対悪ではない」、「体のリラックスポイント」の2つの考え方を軸に、お客さまの体の特徴・コンディションに合わせながら、受ける気持ちよさを存分に感じてもらう施術法を確立。

2011年に出張整体サロンで独立

施術に自信を持っていたにもかかわらず、集客方法を知らずに独立したため、開業して半年は開店休業状態が続く。

 集客にかけるコストは抑えながらもやりたい施術・理想のサロン作りを徹底的に考えることで徐々に集客できるようになる。

 現在は、リピート率95%、1か月先まで埋まる人気サロンを営業中。

施術法、集客の方法を教えてほしいという声からスクール設立

セラピストにもお客さまにも負担の少ない施術法、業界独特の集客・サロン営業の考え方を教えてほしいとセラピスト仲間から言われることが増えてきた。理論や教え方が親身でわかりやすいと好評なのを受け、2018年7月にスクールを設立。

ご挨拶 

はじめまして。

アクシスセラピスト整体スクール代表の野上智結です。

人を楽にしたいという素晴らしい想いをもってセラピストになったのに、思い通りの施術ができなくて悩んでいる。
「私」らしいサロンで、多くのお客さまを癒したいと大きな希望を抱いてサロンを開業したのに、集客に悩んでやりたいことがまったくできない。

そんなセラピストさんに多く出会ってきました。

ほんのちょっとの工夫をするだけで、ちょっとした一言を加えるだけで、あなたらしさをさらに魅力的に表現することができるのです。

セラピストの仕事は、身体も心もリラックスして元気を与えること。だからこそ、セラピストさん自身が楽しみながらやりたい施術で、やりたい開業スタイルで活躍してほしいと心から願ってます。
チャレンジして進化して想いを実現するセラピストさんを応援、サポートすることで笑顔あふれる世界を作ることが私の夢です。

セラピストの皆さんが笑顔で活躍できる世界になれば、きっと日本中、世界中の人々が健康的に過ごすことができるはずだと信じています。

tomomi nogami

セラピスト人生戦略は2つしかありません。
「実行してお客さまと真摯に向き合う人生か」
「できない理由を探して言い訳している人生か」

あなたはどちらを選びますか?

「実行」を選んだあなたには、形式的な方法を教えて終わりではなく、あなたのサロンに合わせたオリジナルプランを作成してサポートします。

あなたのセラピスト人生がどう変化するか楽しみにしてください。
お待ちしています。